FC2ブログ

こはるの喜怒哀愛楽

  動物キチと呼ばれる私のウザいほどの熱くなりすぎるばかりに   空回りな思いを吠えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてです

  以前 ドロン嬢が 肝臓が悪いと書いて半月。

  20日間薬を飲ませて様子を見て

  再度検査。 薬を飲んでいたはずなのに 肝臓の数値はさらに悪くなっていました

  疑われる 「FIP」
  
  獣医との間では もう 前から名前は出ていた。

  2度目の血液検査で 抗体価検査をすることにした

  その結果は・・・・

  通常400 の数値が ドロン嬢は1600 

  肝臓の数値とこの結果
  「FIP]と判断して間違いない ということだった。

  病院に行って聞くほうがいいに決まっている。

  でも 心の中ではもう覚悟はしていて。。。

  でも 本当にそう言われたら 獣医の前で泣いてしまう気がした
  
  だから 電話で確認して 腹くくってから改めて病院に向かいたかった。

   
  電話での私は落ち着いていた。
  明日 改めて病院に行くつもりだけど それまでに気をつけておかなくてはならないこと
  今 自分が気になっていること
  
  そして 「FIP」 と判断したその経緯

  すべてをちゃんと冷静に聞いた。

  私の膝に 抱っこして~ と伸びをするドロン嬢

  片腕に抱え ちぃさな ちぃさな ドロン嬢は 
  私の肘から下の部分に座っていてくれる

  電話を切った後

  なにもできなかった 

  覚悟はしていたはずなのに 放心状態で

  ただただ 涙があふれた

  「どうして ウチばっかり」

  
  「FIP」かもしれない と猫仲間に話した時

  「病気のデパートだね」と言われた

  その時は 「ほんとだって~」 なんて 笑っていた

  もう 笑えない

  白血病もエイズもカビもFIPもヘルペスによるポコの眼のことも
  何もかも初めてのことばかり。

  もぅ 限界

  ただ 今は 頭の中が混乱中

  今 私は個人的にもいろいろあって 来月は手術も決定した
  裁判も進行する

  すべて時間とお金が必要なことばかり

  今 何を優先するべきか 何をしなくてはならないか 
  そのためにどうするか 何を犠牲にし 何を我慢するか 

  それを全部整理しなくては。。。


  今はとっても元気なドロン嬢

  CIMG2047.jpg

  私が 一通り泣いてから 友人に電話をしていたら

  CIMG2175.jpg

  こんな風に ぎぅぎぅ になって寝てました。
  
  なんも そんな狭いとこで寝んでも・・・

  CIMG2183.jpg

   ユウタが抜けた後は テンちゃんとこうして猫団子。

  ぎぅぎぅになって寝る姿
  
  スヤスヤで 幸せそうで 
  白血病を持つ子とFIPの子だなんて思えない。

  健康なテンちゃんと な~んにも違わない

  なのに なんで・・・ 

  最初はテンより大きかった ドロン嬢の体

  今ではテンよりも そして 生後5か月の ポコよりも小さい

  なのに 心はだれよりも お姉さんで おしゃまな子

  毎日 私が仕事に行く時 寒いのに 玄関まで送ってくれる

  CIMG2070.jpg

  CIMG2069.jpg

   愛娘のズー でもしてくれないよ!

   ドロン嬢はこんなにやさしい子

   なのに・・・  神様は 残酷な方です

   私自信が大変な時に こんな仕打ちせんでも・・・

   これも 試練 試されてるときなんでしょうね


   

  
  
  

 
スポンサーサイト

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharu22.blog86.fc2.com/tb.php/185-3952ea45

 | HOME | 

プロフィール

こはる

Author:こはる

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。