FC2ブログ

こはるの喜怒哀愛楽

  動物キチと呼ばれる私のウザいほどの熱くなりすぎるばかりに   空回りな思いを吠えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚病の薬


       CIMG1879.jpg

 みなさん こんにちわ

 ドロン嬢と申します。

 ママは私を ヤッターマンに出てくる ドロンジョさまに似てると言ってつけました。

 今ね 肝臓が悪いんだ。

 だから 投薬中。

 私はね 良く食べれるし、テンちゃんと運動会もするし、な~んにも問題ないんだけど
 ママが 「な~んか どこか いつもと違うねぇ~」って。

 病院に連れていかれたの・・・

 チク~ンってされて 血を取ったら 「肝臓の数値が悪いですね~」って。

 これは 前にカビ菌に侵されて 最初は塗り薬だけだったけど
 広がってきたから 飲み薬を処方されて 悪くなったのかもしれない。

 とりあえず 20日間薬飲んでから また 血抜いて検査するんだって。

 でもね 私は 至って元気なの。

 CIMG1870.jpg

 こうして ユウタ兄さんが いつも暖めてくれるし。

 CIMG1988.jpg

  テンちゃんと2匹を温めてくれることもあるよ。

 だから 元気いっぱいです♪


  こはるより

 カビ菌に侵された時、周りのみんなは すぐに飲み薬を処方されていることが多かった。

 でも 私の知識として カビ菌だけでなく 皮膚病に使う薬は 肝臓に負担がかかることを知っていました。

 なので なるべく塗り薬で対処していたのですが
 広がっていくので おチビさんだけでも 早く治していかないと 大人猫さんやワンズの治りも悪くなる。
 
そう判断して チビだけ 飲み薬を追加しました。
 でも 状況をみて 途中でやめて 塗り薬のみに変えたけど やっぱり負担はかかっていたようです。

我が家の大人猫は免疫不全をもち ワンズは高齢
なので この子たちには 絶対に飲み薬は使いませんでした。

 皮膚病を持つペットがいる場合は広範囲でなければ 極力飲み薬を使うことはお勧めしません。

20日分の薬を飲み終えて それでも数値が下がらない場合は
ドロン嬢は生まれつきの肝臓疾患と判断して 我が家の子として正式に迎えようと思います。

スポンサーサイト

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharu22.blog86.fc2.com/tb.php/177-2b6a468b

 | HOME | 

プロフィール

こはる

Author:こはる

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。