FC2ブログ

こはるの喜怒哀愛楽

  動物キチと呼ばれる私のウザいほどの熱くなりすぎるばかりに   空回りな思いを吠えています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝です

里親募集が中心でいろいろなことが後回しに・・・

少し前になりますが ご支援を頂きました。

SIEN.jpg

フードやタオル

実はこの倍の量を頂いたのですが 撮影前に 猫仲間にお分けしました。

猫の関係で知り合ったわけではないけれど 以前 ちょっとした相談に力を貸したことがありました

その方が 「お礼は何がいいだろう」

と私の古くからの親友でもあり 今の私の体の管理をしてくれてる鍼灸院の院長に相談したそうで

「あの子には 猫のものを渡したら一番喜ぶよ」

と。

間違いな~い!!

さすが親友。

その鍼灸院では 里親募集の貼り紙や私の活動を声で広げてくれてる。

そのおかげか 理解が深まり相談の連絡をいただくこともある。

言わなくても 猫好きさんや 餌やりさんは結構いるもの。

そんな方に 増えないようにする活動があるんだ。

堂々と餌やりできる・理解を得た活動ができるんだ

と 知っていただけるだけでもありがたい。



それから。。。。

我が家で保護中のマ キジトラ エイズキャリアの まんじ

CIMG0306.jpg

この子のことで
保健所の方とお電話で話すことがありました。

それがきっかけで 地域猫活動というか 個人の活動
について ゆっくりお話をすることができました

保健所の人ってかなり冷たい・事務的

なんて思っていたけど あちらから質問攻めにあうほど
疑問を投げかけてくださり、それに答えて理解をしてくださる

確かに 公務員だからか トラブルのことをすごく気にかけていたけど
電話なのに しかも 最初はそんな話じゃなかったのに
色々と聞いてくれて 話をすることができた。


地域猫は理想だけど 簡単じゃない

それでも活動を進めていかなくては・・・
土台を作らねば・・・・・

まずは目の前の子から。。。
アレやコレやと抱えないで しなくてはならないことからしよう

もしもそこで 声を掛けてくれる人と出会ったら 早急に動こう

そんな気持ちで再出発していた

心のどこかに行政なんてって思いながら

今日話してみて 何かかがいきなり変わったわけじゃないし、
前向きな話ができたわけじゃない かもしれない。

でも すごく理解ある方が保健所にもいた事がわかっただけでも進歩。

えらく長いことお話してしまって しかも 保健所のほうから掛けていただいて
私の方が 電話代大丈夫ですか?と気になってしまった。

これからも 互いに情報交換をして 少しでも前に進めるといいですね

と。

ありがとうございました。


お次

090823_202739.jpg

このサークル おいくらだとおもいます?

1200円です

我が家の愛娘 ズーと散歩をしてて
たまに ズーの行きたい方向が違うことがあります

そうすると 必ず見つけるんです。

ちょうど買取したばかりで 外に置いてあるペット商品に。

以前 サークルを格安で買ったときもそう。

今回は 会員ということで割引もあっから1200円で購入

これは ペットボトルでも水入れもついてるので チビニャンズが運動会をしても
ひっくり返す心配がない。

そして 翌日もズーの方向が違いました。

すると。。。

猫トイレ 2つが外に

「いくらにするの?」

「2つで1000円」

私 「でもさ 昨日のサークル ジョイントが2個しかなかったんだよね。
    私はあまりがたくさんあったから なんとか組み立てたけど、他の人なら困ってたよ。
   これから 買取はちゃんと組立てて確認してから 値段つけなよ」

店 「すみません」

私 「で・・いくらにするの?」

店 「買い取の値段もあるので 800円で勘弁して下さい」

私 「うん 買った」

てな具合で システムトイレと猫砂掃い付きでさらに屋根・扉付きのトイレを購入。

そんなに今要るの?

って思う?

要りません!

でも 何かの時のために。。。

でも それが怖いのよね。

私のこういう行動は 何かの前触れなことが多い。

いやいや!

そんなことはないと信じてる。

いつか 保護シェルターを作る時のために。。。です。

もっといっぱい働かなくちゃなぁ~。

今、つくづく思うんです

主婦もして、仕事もして、子供の面倒もみて、猫の活動もして
なんて 2つ3つを抱えた上での猫活動をしている方々

本当に頭がさがる。

私も 「いつ寝てるの?」と聞かれるけど

意外にさぼっていることはたくさん。

ただ ご飯は移動中か仕事しながら食べる。食事を作る時間はないし、ワンにゃんズの食器を洗うだけで手いっぱいだから なるべく自分の洗い物は増やさない

お風呂にゆっくり浸かっていた今までを シャワーだけで済ませる。

犬の散歩ついでに仕事に行くとか、家事をする自分に紐をくくりつけながら動く。

すると ニャンズはそれを追いかけながら遊ぶとか・・・

時間の節約を図ってます。

まぁ ベッドで眠れるのは 週1~3ですが。。。

しんどくなったら 自分のことは投げ捨てて ワンにゃんズと触れ合う時間だけにします。

家から一歩も出ないでね。

それが癒し。

でも 専業主婦になりた~い! 
稼いでくれる人がいたら 猫にもっとしてあげられるのに
もっと 活動できるのに。。。。

って嘆く毎日。

ホント、 何かを抱えながらの活動者さん

猫に代わって 感謝いたします。


ありがとうございます
スポンサーサイト

コ メ ン ト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharu22.blog86.fc2.com/tb.php/139-5ead7487

 | HOME | 

プロフィール

こはる

Author:こはる

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。